カテゴリ:4年生

学年集会 4年構成的グループ・エンカウンター「サイコロトーキング」

4年生 構成的グループ・エンカウンター

「サイコロトーキング」

 

 12月4日(火)、4年生は学年集会を行いました。この日は、サイコロの出た目の数でテーマを決めてペアで話し合う「サイコロトーキング」を行いました。この活動では、一方向の伝え合いにならないように、聞く側は必ず相手の方を見て聞くこと、聞き終わったら、質問や感想、ほめ言葉で返すことを約束にしました。お互いが笑顔や優しい表情で聞き合い、中には、新たな友達のよさを発見できた子どももいました。短い時間ではありましたが、伝え合いを楽しむとともに、友達との関わりを深め合う活動ができました。

   

 

4年生福祉体験学習(盲導犬)

4年生福祉体験学習(盲導犬) 
 10月11日(木)4年生は福祉体験学習(盲導犬)を行いました。樋口ひかる先生が講師として来てくださり、盲導犬のことや樋口先生ご自身の生活のこと、樋口さんと盲導犬との関係などを、子どもたちに分かりやすくお話ししてくださいました。盲導犬に指示をされる様子も実際に見せていただきました。

 学習を終えて、子どもたちは、「盲導犬のことがよくわかった。」や「視覚障がいをもつ方が感じている不自由さとともに、生活を工夫されていることも知ることができた。」「わたしたちが視覚障がいをもつ方に出会った時、どのように接したらよいか分かった。」などの感想をもつことができました。

 今、4年生は、2学期の総合的な学習「人にやさしい町づくり」の中で、様々な福祉体験をしながら学習を進めていきます。次回は、点字と手話について学習する予定です。